飲食店における店舗内装で変わる食事の美味しさ

それぞれの空間に合った食事が提供できているか

ソファーの数までその地域に合わせて変えています店舗内装に合わせてメニューを変えるのも一つの方法それぞれの空間に合った食事が提供できているか

最近では観葉植物もレンタル出来るような時代となり、グリーンを置いたほうが良いかも?と思えば気軽に置くことが出来ます。
建物のハード面については中々内装を変更することが出来ませんソファーテーブル、イスであれば比較的簡単に雰囲気に合わせたも野に買い替えることも可能ですし、費用を気にするのであればこういった家具もレンタルすれば良いのです。
内装にこだわりを詰め込んで作ってもいまいちお客さんの反応が良くないのであれば、この内装にはこういった食事ならいいかもと思えば、方向転嫁をすることも大切です。
飲食店ではそれぞれのニーズに合わせていかに売り上げを伸ばすかということに重きを置くことが多いのですが、実は売り上げを上げるために欠かせないのが、それぞれの空間に合った食事が提供できているかです。
気になるオーナーさんは一度こういったことを見直ししてみてはいかがでしょうか。

休業中にやることメモ
・小説を書く(概算20万文字)
・クラファンのリターンの発送
・新店舗内装工事(床貼り・ガンラック・酒棚)
・家族サービス

あれ? 休みは?

— 井戸正善『呼び出された殺戮者』コミカライズ (@Ido_Masa) 2019年11月9日